ついに熊本城の天守閣が公開! 

熊本便利情報

こんにちわ!
旅好きなアラフィー女子ネコシバです!

6月28日、ついに熊本城天守閣が
熊本地震から5年ぶりにオープンしました。

本来なら4月28日のゴールデンウィークに
オープン予定でしたが

今年は新型コロナウイルスの影響で
県の独自の緊急事態宣言でオ-プンを見合わせで

蔓延防止対策が開けたと同時にオープンになりました。

 

待ちに待った天守閣オープン!

私が訪れたのはオープンから3日めの6月30日でした。
多分週末は人が多いだろうと思い平日の午後を狙いました。

この日は午後からだったので、蒸し暑かったですが、
人出は思ったよりは多くなくて、意外とゆっくり見学出来ました。

パンフレットによれば感染防止のため
入場制限をおこなっていて入場待ちが発生すれば
整理券発行を行うそうです。

事前に熊本城公式ホームページで混雑状況の
確認も出来るそうなので

特に週末やしばらくは確認されてた方が
待ち時間は少ないかもしれません。

特別公開
4月26日(月)より、「熊本城特別公開第3弾」として熊本地震から約5年ぶりに天守閣内部を一般公開いたします。新たにリニューアルされた展示や天守閣最上階からの眺めを存分にお楽しみください。なお、天守閣内部の3密を避けることを目的として、天守閣への入場をお待ちいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

お城への入場口は2カ所あります

今回城彩苑から入場したので
南入口からの入場になりました。

南入口は階段を登り城内に入るスタイルになっているので
階段もいれて数えると天守閣にたどり着くまで

6の階段を登ったことになり、ようやく登りついたころには
汗がだらだら、ヘロヘロとなりました。
この日は気温だけで無く異常な蒸し暑ぃ日でしたから。

車利用の方々は二の丸駐車場から北出口から入城できます。
その方が階段もなく遥かに体は楽です。

混雑防止のためかもしれませんが、南入口を利用するように
誘導されるかもしれませんが、そちらから入場する人も
見かけたので出来ないことはありません。

どちらにしてもそれほど混雑していないのだから
好きな方から入場できるように
してもらいたものです。

 

いよいよ入城!

 息を切らしてようやく天守閣にたどり着きました。
足場も外され、天守閣が目の前に現れました。
やはり美しい~

熊本城は大天守閣と小天守閣から構成されていますが
入り口は小天守閣から入ります。
順路を見学していくと最後に出口は
大天守閣から出るという仕組み。

おそらく混雑防止のためか一度前に進むと
後戻りが出来ない一方通行の

仕組みになっていて、地階から順々に
上の階へ登り見学していきます。

そこは地階でした。
穴蔵と呼ばれる展示室で江戸時代は台所だったところだそうで
井戸や石垣が見れるようになっていいました。

小天守閣に入ると右側に井戸がありました。
中をのぞくと深い!

まず階段を上り1階へ。
こちらは熊本城を建城した加藤清正公時代の築城や
城下町の形成など熊本城創世記の様子が見れます。
シアター映像「不屈の城」「難攻不落の城」がありました。

私自身は時は長い階段を上った
疲れでヘロヘロで
展示をゆっくりと見る気力もなく
しばらく歩いていました。

今回の天守閣はエレベーターが設置されており
6階まで
行くのは楽ちんだと思っていましたが

なんとエレベーターに前には女性の係員が立っていて
階段に強制的に誘導されました。

車椅子とか障がい者、高齢でもない限り
使用はさせないということなんでしょう。
何ということ!

真夏の猛暑で蒸し暑い日に階段を上るのは
かなり体に負担で利用出来ればしたかった。

 

更に上の階に上り…

 

一階ではゆっくりと歩いて体力を温存したので
ようやく2階で見学開始です。

2階は細川時代の展示会です。
細川藩は熊本城を管理してさらにお城と城下を整備しました。
見所はお城の模型と城下町の形成の模型です。
この模型に出てくる地名町並みは今でもあちこちに残っています。

3階は近代、明治以降は軍の管理下に置かれた熊本城の歴史と
西南戦争と天守閣の焼失、昭和22年の熊本地震と
昭和35年の天守閣再建の映像が見れます。

4階は昭和・平成の修理と復元の展示。
特に平成28年の熊本地震も被害と復旧の映像や模型は
まだ日が浅いので胸を打ちます。
同じ階に復興城主のデジタル芳名も設置されています。
私も自分の名前を確認できました。
以前は一人一人の名前を書いた木の芳名盤が展示されていました。

そしてついに6階へここは展望台になっています。

360度熊本市内が見渡せ復旧、復興が
進む熊本城の姿も見れます。


天気が良ければ多分阿蘇山もみ渡せると思います。
市の中心街、サクラマチ熊本、市役所。
花岡山、立田山、金峰山等の山も見渡せます。
たぶん有明海も見れそうですね。

約小1時間に及ぶ熊本城天守閣見学は終わりました。

5年間長かったな、熊本城や石垣が地震で崩れ落ちる
映像を何度も見て涙した事を思いだし
よくここまで再建できたなと
この事業に携われた方々
寄付して頂いた皆様方に感謝です。

本当にありがとうございます!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました