阿蘇観光は電車で楽しもう!

旅行

こんにちわ!
旅好きなアラフィー女子ネコシバです!

今回は豊肥線が熊本地震以来、4年半ぶりに
全面開通したので日帰りで観光しました。
本当は1泊ぐらいしてゆっくりと過ごすのもいいのですが
時間がない方でも車がなくても十分に楽しめます。

電車でまず、阿蘇神社へ


まず最初は宮地駅で降りてから阿蘇神社を目指します。
ガイドブックには15分ぐらいでいけるという説明でしたが
私の足では20分ぐらいかかりました。

途中は住宅街と地元の会社やお店、病院などを通って行くので
余り見所もなく歩道も狭くて真ん中に点字ブロックがあって、歩きにくい道でした。

バスも阿蘇駅から出ているのでそちらから行った方が良いかもしれません。
宮地駅から徒歩であるいてようやく阿蘇神社に到着しました。

阿蘇神社も熊本地震で本堂をはじめとして
ほとんどの建物が崩壊して

被害を受けました。
現在、建築中なので、本堂も鳥居もありません。

仮設の参拝所でお賽銭を入れて、参拝して、おみくじ(大吉!)
御朱印を頂き阿蘇神社をあとにしました。

帰りは阿蘇神社前から路線バスがあったので
阿蘇駅までバスで向かいました。

阿蘇駅は道の駅や温泉もあって便利



阿蘇駅に着いたら、昼食の場所探し。
駅前にはほとんどお店がないので
仕方なく駅構内のお食事処 坊中亭へ

阿蘇名物の高菜めしを注文。【1500円】
駅ナカなのであまり期待はしていなかったけど
味は意外と美味しくてびっくり!
心がこもった手作り感が満載で実家に帰った感がしました。

高菜めしに、なめこの味噌汁、鶏の唐揚げ、サラダ、
豆腐のごまだれ、春雨サラダ

盛りだくさん!どれも美味でした!

駅の横には道の駅もあり、お買い物もでき、お弁当も売っていて
休憩所もあるので、そこでも食事ができこの駅はなかなか便利です。

 

カドリーの猫カフェ

今回私は食事のあとは猫カフェアがありそうな広告を見つけて
カドリ・ドミニヨンーへ。
バスもないのでタクシーでしたが、近くなので往復でも1400円ぐらいです。

こちらは以前はクマ牧場と呼ばれていたそうで
私も昔に家族で車で行ったことを思い出しました。

かなり期待して行きましたが猫は余りいなくて
ちょっとがっかりしたが、猫をお店のお姉さんが
うまくリードしてくれて可愛い写真が撮れたし

他にも熊や、山羊、ロバ、カピバラもいて
それらがなかなか可愛いくてここは特に動物好きにはお勧めです。

入場料は2400円とそれぞれ入園料がかかるので(猫園は500円)
かなりお高めですが、動物たちの餌代になるから仕方ないのかな?

阿蘇が初めての人達は観光はやはり草千里や阿蘇の火口へがメインなので
阿蘇駅からはそちら方面へ行けるバスもあるので

そちらをお勧めしますね。

最後は駅前の温泉へ

 

カドリードミニオンのあとは日帰り温泉へいきました。
阿蘇駅前には日帰り温泉があるのです。
阿蘇坊中温泉夢の湯へ!

これも電車で行く人達には駅から3分なので、大変なお勧めです。
男女別の大浴場と露天風呂に足湯もあります。
同じ敷地には家族風呂もあって整体もありました。

平日だったので、私の他にあとはひとりのご婦人だけでしばらくすると

また女性が数人はいってきましたが、平日なのでほとんど人はいなくて
ゆっくりとお風呂にもつかれて
良かったですね。

温泉のあとは駅へ戻り、列車の時間まで少し時間があったので
阿蘇の道の駅へ行きそこで、野菜と果物、お饅頭を買って
駅に戻り列車に乗り岐路に着きました。


本来は特急に乗りたかったんですが、15時の特急が運行していなくて
普通列車でした。

わずか5時間の短い滞在でしたが、今回は盛たくさんでした。
いつも行かない方法での阿蘇旅行もなかなかいいもんです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました